第87回全国高校野球選手権大会 群馬県大会

b0011185_2131915.jpg
今日は梅雨の中休み。
朝から、スカッといい天気だったので敷島の高校野球を見に。
いつもは向かいのサッカー場専門ですが、夏の高校野球もその独特の雰囲気が好きで毎年1,2試合は見に来てます。
第1試合は桐生第一vs高経大附と、なかなかの好カード。
5回裏まではうちで群テレを見ていて、なんとか終盤戦に間に合えばと思ったんですけど、案の定、駐車場がどこも一杯。
(敷島の駐車場問題はザスパに始まった話ではありません。いい加減、根本的な解決策を早く見出して欲しいですね・・・。)
ぐるぐる回ってるうちにボート池の淵にようやく空きを見つけて、意気揚々と球場に向かって行きました。
が、逆に向こうから人並みがぞろぞろと・・・。
あー、間に合わなかったか・・・と、チケット売り場に貼り出してあるスコアの速報を見ると・・・

       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
高経大附 0 0 0 0 0 0 0 1 2  3
桐生第一 1 0 0 0 1 0 1 0 1x 4

えー、そんな殺生な・・・。
なんともおいしい試合を寸前で見逃してしまいました。残念・・・。

b0011185_21333258.jpgb0011185_21335983.jpgb0011185_2134763.jpg
気を取り直して、¥500のチケットを買って第2試合に。
太田工vs前橋工と、これまた強豪同士のナイスな組み合わせ。
3塁側スタンド、オレンジ色の前工応援団席の最上段に立ち、序盤戦を観戦しました。
野球場独特の劇場的異空間で繰り広げられる攻めと守りの展開。
蒸し暑い気温の中でも、時折吹く利根川を渡る風と、球児のキビキビした動きになんとも爽やかな夏を感じたひと時でした。
[PR]
by sanzokuame | 2005-07-10 21:33 | 歳時記


<< 野口商店の三色ミルク 咲きましたので・・・ >>