<   2010年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

眠れない六月をありがとう

b0011185_1736669.jpg
この涙を忘れない

さあ、新しいステージへ

大丈夫、もう道は見えている

[PR]
by sanzokuame | 2010-06-30 17:54 | 歳時記

てくてく高崎

b0011185_2213027.jpg
日曜日、車に乗って家族で高崎へ買い物に。
買い物を済ませた後、お父ちゃんは一人浜川競技場に。
JFLの高崎VS長崎を観戦し、バスと電車で帰ろうという算段です。
佐野監督始め、元ザスパの面々頑張る長崎の見事な勝利を見納め、帰ることに。
競技場入口のバス停の時刻表を見ると、次のバスが来るのは40分後。
「うーん、だったら北高崎駅まで歩いちまうんべぇ」と、三国街道に沿って下小鳥の町をひた歩き。
R17を渡ってしまえば、北高崎駅までもう一息。
まっさか蒸し暑い中、程よく汗をかいたところで駅に到着。
「さーて、次の高崎行きは・・・45分後かい・・・」
どうにも間の悪い時刻表。
「いーや、このまま高崎駅まで歩いちまうんべぇ」と、また歩き始めます。
長野堰~末広五差路~山田町。
そして、本町の日本一商会に寄ってテンコモリのカキ氷(¥100)でクールダウン。
さて、もうひと頑張りと、椿町~九蔵町~北通町~田町~元紺屋町。
昔懐かしい町並みを歩けば、高崎駅はまもなくです。

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-28 22:49 | 彼方此方にて

目指せ8強!

b0011185_2233522.jpg
デンマーク撃破の勢いそのままに。
次がある限り続けます!^^

パラグアイ料理?
レシピを検索して自分で作ろうかと思いましたが・・・
ここはよりメジャーなマテ茶で。(決して手抜きではなく・・・)
パラグアイを一服!
南米で古来から飲み継がれてきたマテは、コーヒー、茶と並ぶ世界三大飲料のひとつ。
カリウムやマグネシウムなど豊富なミネラル成分を含み、「飲むサラダ」とも呼ばれています。
独特な香りとあっさりとした飲み口、後味にはほのかな甘味も。
但し、濃く淹れすぎると苦味が強くなるので要注意です・・・
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-27 20:08 | 食してナンボ

紫陽花をすり抜けて

b0011185_22484939.jpg
上信電鉄 高崎-南高崎

線路脇に咲く紫陽花も見つけ、思わず通過待ち。
江ノ電まで遠征せずとも、高崎でこんな一枚を撮ることができます。
雨の日、傘の花も咲いていれば、なお良かったかなぁ。

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-25 23:15 | プルーンとレバーの為せる業

湖池屋ポテトチップス 上州焼きまんじゅう味

b0011185_2017416.jpg
群馬の人々からこよなく愛されている名物と言えば「焼きまんじゅう」。「焼きまんじゅう」と言えば「原嶋屋総本家」。全国でもっともコイケヤ ポテトチップスを食べている群馬の人々へ、夢のコラボが実現!原嶋屋総本家監修の「焼きまんじゅう味」のポテトチップスが誕生しました。独特のこうばしい香りと甘い味噌の味は、誰もが納得する美味しさに仕上がりました。 (パッケージ裏書より)

ついに湖池屋から登場!焼きまんじゅう味のポテトチップス。
しかも、原嶋屋総本家監修という折り紙つき。
焼きまんじゅうフリーク、そして全国一コイケヤ ポテトチップスを食べている群馬県人(へぇ)の一人であれば速攻飛びつきます。^^

どれどれ~ どれどれ~
「まんま焼きまんじゅう!」というほどではありませんが、今まで出会った焼きまんじゅう味のスナックの中では、最も近い味を再現しているように思います。
ちょっと甘めの味付けは・・・そう、フリアンのみそパンのほうがより近いかも。
ま、味覚には個人差がありますので、群馬賢人ならばぜひ自分の舌でお試しを。
ちなみのスーパーフレッ○イで売ってましたよ。
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-25 21:06 | ●●●●-

浜川運動公園の花しょうぶ

b0011185_20201931.jpg
高崎市郊外の浜川運動公園
昭和58年「あかぎ国体」のラグビー、バスケットボール会場として誕生した公園です。
公園の中心、御布呂が池の畔で見頃を迎えているのは、25種2,000株の花しょうぶ。
白に黄色に紫に、色も形もさまざまな株が咲き揃っています。
六月の花なら、雨の日を選んでしっとりと濡れる姿をパチリ。
カメラの雨対策には、100均で売っている使い捨て、6枚入りのシャワーキャップ。
これ、オススメですよ。

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-23 21:27 | 歳時記

生糸はとみおか だんごはなみき

b0011185_0324982.jpg
見事なキャッチでも知られる富岡の並木だんご。
みたらし団子と言えばここと、我が家ではふた月に一度は通っています。
賞味期限=1日は、要らぬ保存料など入っていない証。
できたてはほのかに温かく、そして驚くほどに軟らかい団子です。
たっぷりかかる甘辛のタレは、まさに後を引く美味しさ。
一本だけ・・・うーん、もう一本♪・・・
気付けば、三本、四本と裸の串が。^^;
団子だけで三代続く味に間違いはありません。

並木屋
富岡市富岡1611-7
℡:0274-62-0512
休:水曜
営:9:00-16:00(売切次第終了)

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-23 00:49 | ベツバラ

予選突破祈願

b0011185_15481361.jpg
残念ながら、オランダコロッケは食べ足りなかったようで・・・
でもイインデス!次勝てば!
ってことで、今度のスローガンは
デンマークを飲み干せ!
(久々のNOT発泡酒です。^^;)
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-22 17:23 | 呑まれてナンボ

たまにはバリ鉄

b0011185_20272126.jpg
高崎-安中榛名

たまには走る車両をメインにしたバリバリの鉄道写真を。

俯瞰で長野新幹線を撮れるのは、安中榛名駅近くの橋の上。
安中榛名駅を通過してしまう列車をピタッと止めるのは難しいですが、
そうでなければ低速で入線してくるので、1/320秒程でもキレイに撮ることができます。
撮影は金網の穴からズームして、“顔”に架線が被らないように気をつけて。
雪の積もった朝なら、雪を蹴散らし疾走する一番列車を撮れるポイントです。

ついでにもう一枚
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-21 21:37 | プルーンとレバーの為せる業

父の日の肉じゃがバトン

b0011185_20124263.jpg
第一弾第二弾第三弾第四弾第五弾、そして第六弾
なぜか今、巷は肉じゃがブーム。
願ってもないネタですので、もちろん乗っかります。^^
折りしも、うちにはオヤジ(実父)が今朝畑から採ってきたばかりの新じゃがと新玉ねぎがたくさん。
小さなものだけを丸のまま使って、にんじん、豚バラと一緒にルクに入れてコトコト。
味付けは、白だし+醤油+砂糖をテケトーに。

やがて、いい香りがしてきたら・・・
[PR]
by sanzokuame | 2010-06-20 21:01 | 食してナンボ