<   2005年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

森とオーケストラ

b0011185_7523655.jpg
b0011185_7563537.jpg4/29みどりの日、「音楽のある街高崎」の象徴の一つである群馬交響楽団による野外無料コンサート、「森とオーケストラ」が今年も群馬の森で開催されました。

b0011185_981650.jpg自宅からもそこそこ近く、気候も良くなるこの季節、我が家では毎年自転車で聴きに行ってます。

そして今年は末娘のサイクリングデビューの日でもありました。


フラフラと危なっかしいハンドルさばきと、止まらないブレーキングに肝を冷やしっぱなしでしたが、生まれ持っての負けず嫌いの彼女、決して先頭を譲ろうとしませんでした。
(ちょっとでも抜こうもんなら、それはもう(*'へ'*) プンプンて ^^)

b0011185_913274.jpg無事に到着すると園内は既にシンフォニーに包まれていました。
爽やかな風が吹き抜ける木陰でクラシックを聴きながら持参したお弁当、
そして缶ビールをプシュッ!。うーん、何とも優雅なひと時でした。

b0011185_984919.jpgそれにしても着ぐるみのゆうま軍団、今年もさぞ暑かったことでしょうね。ご苦労様でした。
ただ、ステージ終了後、控えのテントで無造作に「あたま」を脱いでテーブルに置きっぱなしにするのはチビッコの手前、どうかと・・・。 ^^;
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-30 07:59 | 彼方此方にて

31.6℃!

b0011185_2237569.jpg
b0011185_22391577.jpgそんな言葉は無いのでしょうが、「初暑お見舞い申し上げます」な一日でした。

b0011185_22383940.jpg今日は近場で過ごそうと、地元の神社の春祭へ。
古式ゆかしい太々神楽が終わると、お待ちかねの恒例の餅投げ!
子供に負けじとキャッチに勤しんでしまいました。^^
ジリジリと降り注ぐ陽射しも手伝い、汗だくになったその後は、子供と一緒にこの一杯です。
かえってノドが乾くのは承知なんですけどね。^^

明日の敷島もかなり暑そうだなぁ・・・(って誰かさんと似たような結びだなぁ^^)
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-29 22:41 | 歳時記

真夏日到来!

「花の命は短くて・・・」と詠んだのは林芙美子。
こうも気温が高いと、気付かないうちに散ってしまう花もあるのかも知れませんね。
そんな花たちを一つでも多く記録できたらと・・・。

b0011185_9232862.jpg芍薬【シャクヤク】
学名:Paeonia lactiflora 
ボタン科、ボタン属
花期:5月~6月
b0011185_9234474.jpg擬宝珠【ギボウシ】
学名:Hosta 
ユリ科、ギボウシ属
花期:6月~8月(咲いたらまた^^)
b0011185_9235544.jpg華鬘草【ケマンソウ】
学名:Dicentra spectabilis 
ケシ科、ディセントラ属
花期:4月~6月
別名:鯛釣り草【タイツリソウ】
b0011185_92483.jpgライラック
学名:Syringa vulgaris  
モクセイ科、ハシドイ属
花期:4月~5月
和名:紫丁香花【ムラサキハシドイ】
※ちなみにフランスでは「リラ」
b0011185_9242097.jpg八重山吹【ヤエヤマブキ】
学名:Kerria japonica cv. Plena  
バラ科、ヤマブキ属
花期:4月~5月
b0011185_9242990.jpg文目【アヤメ】
学名:Iris sanguinea  
アヤメ科、アヤメ属
花期:5月~6月
b0011185_9243825.jpg山芍薬【ヤマシャクヤク】
学名:Paeonia japonica  
キンポウゲ科、ボタン属
花期:5月~6月
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-29 09:27 | 歳時記

新鶴本店の塩羊羹

b0011185_8283747.jpg
えー、そのお目当てとはこれ。下諏訪名物として全国に知られてますね。
昔、NHKの「日本全国うまいもの名鑑」という番組で紹介されて以来ファンになりました。
和田峠の雪が解けるのを待って、毎年この塩羊羹を買う為だけに行っています。

b0011185_8291398.jpg実は宅配もやってるんですが、「お店で買うことに意義が」とヘンなこだわり持ってます。^^;
小豆は北海道十勝産のみ、寒天は茅野の天然凍結製法のものを使用。
添加物を一切加えず、楢の薪をたいて丹念に手作業で練り上げられたその味は、
決して他には真似できない逸品です。
b0011185_8293493.jpg
サイズも様々で、今回買った「化粧紙袋入り」(5×15cm、¥900)から「木箱入り特大」(25×30cm)まで。ほとんど屋根瓦なみの大きさです!
お値段もビッグな¥9000ですけどね。^^

新鶴本店
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-29 08:32 | ベツバラ

諏訪~北八ヶ岳紀行

b0011185_19223093.jpg
b0011185_19291328.jpgb0011185_19293484.jpgb0011185_19294191.jpg
b0011185_19294883.jpgb0011185_19295590.jpgb0011185_1930171.jpg
b0011185_1930860.jpgb0011185_19301479.jpgb0011185_1930212.jpg
b0011185_19302667.jpgb0011185_19304623.jpgb0011185_19305459.jpg
本日は休日返上で働き詰めだった分の振替休日。そう、日曜までのなんと4連休突入です!(嬉)
昨夜も22時まで残業でも、普段より早い6時にお目目パッチリ起床です。
「せっかくの休みなんだらゆっくり寝てればいいんに」って理論は持ち合わせてないんですよね。
子供らは当然学校なので、勝手気儘の一人旅に出発です。
上信越道を佐久で降り、ようやく雪の解けた和田峠を越えて向かう本日一番の目的は諏訪大社下社秋宮・・・
じゃなくて、その隣の・・・それは後ほどってことで。^^
トップはもちろん巨大な注連縄と決めていたんですが、朝日をバックにした巫女さんが余りに美しかったので、
急遽差し替えさせていただきました。^^
その後は諏訪湖を眺め、上社本宮に寄り、帰り道は北八ヶ岳を横断する国道299号線、通称「メルヘン街道」を選択。
2001年のしし座流星群観察(本当、感動的だったぃねぇ)以来の再訪となった麦草峠界隈は、まだ路肩に多くの雪が残っていました。
さすが志賀草津道路、渋峠に次ぐ国道第二位の標高を誇るだけのことはありますね。
新緑の芽吹きにはまだ早かったですが、初夏の陽射しに眩しく照らされた白樺林がこの上なく美しかったです。
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-28 19:33 | 彼方此方にて

ゆうこ姫って・・・

b0011185_22451161.jpg
えー、ツッコミどころ満載です ^^

詳しくはこちら

もっとネタバレ・・・
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-26 22:48 | ぐんまな資料

次から次へと

もはや初夏の気配。
まさに百花繚乱ですね。
撮っても撮っても、とってもキリがありません。^^

b0011185_23283911.jpg姫踊り子草【ヒメオドリコソウ】
学名:Lamium purpureum 
シソ科、オドリコソウ属
花期:2月~5月
b0011185_23285432.jpg芝桜【シバザクラ】
学名:Phlox subulata 
ハナシノブ科、フロックス属
花期:3月~5月
b0011185_2329847.jpg花韮【ハナニラ】
学名:Ipheion uniflorum 
ユリ科、イフェイオン属
花期:3月~5月
b0011185_23292075.jpg花水木【ハナミズキ】(赤)
学名:Cornus florida 
ミズキ科、ミズキ属
花期:4月~5月
b0011185_2330979.jpg花水木(白)
b0011185_23304412.jpg苧環【オダマキ】(赤)
学名:Aquilegia flabellata 
キンポウゲ科、オダマキ属
花期:5月~6月
b0011185_23305575.jpg苧環(青紫)
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-25 23:30 | 歳時記

フリアンパンのフランスみそパン

b0011185_62487.jpg
(まだいくか?沼田ネタ)
「沼田」、「味噌」ときたらこれを紹介しない訳にはいきません。
県内のおもなスーパーにも置かれているので一度は食べた方も多いでしょう。
看板商品である「みそパン」は、やはり味噌まんじゅうをヒントに作られたそうです。
パン生地の密度が異様に濃くて、はっきり言ってズシリと重いパンです。腹持ちの良さは抜群ですから登山の携帯食にも良さそうです。

b0011185_6243911.jpgおいしい食べ方としては一旦トーストすること。
生地も味噌も香ばしさをUPさせてからのほうが絶対旨いです。
b0011185_625438.jpgそんなみそパンを含む「ソフトフランスシリーズ」はフランス(パンのみ)、みそパン(特製みそだれ)、ミックス(ジャム&マーガリン)、ピーナッツ、ココア、あんバター(こしあん&マーガリン)、あんバター(特製つぶあん&マーガリン)、みそバター(特製みそだれ&マーガリン)と実に8種類のラインナップを数えます。
ただ、見た目は全く同じなので、目印として袋の口を留めてあるテープの色で区別してあるそうです。

店内にはそんな一覧表が貼ってあるのですが、そんな色などとても覚えておらず、結局全部袋を開けてパカッとパンを開いて確認する始末。^^;
せめて文字を印刷したテープにして頂けると助かるのですが、フリアンパンさん・・・。

株式会社フリアンパン洋菓子店
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-25 06:24 | ベツバラ

栄屋の味噌まんじゅう

b0011185_2213776.jpg
b0011185_22135227.jpg(これでもか!と沼田ネタ)
沼田では「焼き」ではなく「味噌」なんですよね。沼田出身であるNHK「おかあさんといっしょ」第18代歌のお姉さん、つのだりょうこさんは、当時伊勢崎でのファミリーコンサートで「みそまんじゅう~とってもおいしかったで~~す!!」と絶叫したとか。^^b0011185_22142625.jpg

ここのお店もお持ち帰りがメインらしく、「店内で」とおばちゃんに言うと「え?、あぁ、いいですよ」。
でもちゃんと熱いお茶も入れてくれたし、やさしいおばちゃんでした。

さて、肝心な味噌まんじゅうをレポートしますと・・・いや、旨いです、この店。
ひょっとすると私の焼きまんじゅう歴の中でも1,2位を争う評価です。
まんじゅう生地自体はごく一般的なものなんですが、やっぱり味噌の味ですかね。
(おばちゃんたら、無造作に串に刺すもんだから、中の2つは潰されちゃってますが。^^)

b0011185_22144379.jpg甘過ぎず、ベトベトし過ぎず、あっという間に1本食べてしまいました。
少し小ぶりなまんじゅうなので、3,4本いけそうな位です。
それから他の店との決定的な差は「炭火」で焼いていること。
遠赤外線効果が焼きまんじゅうをどれほど美味しくするのか???ですが、
表面はカリッとサクサク感もあって本当お勧めです。
店内には「気合だー!」アニマル浜口が来店した時の写真もあったりします。^^

沼田市材木町218
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-24 22:14 | ●●●●-

沼田公園

b0011185_20284329.jpg
沼田城址でもある沼田公園。
ここのシンボル「御殿桜」は、樹齢400年以上と言われる沼田城形見の名木です。
満開を少し過ぎた頃で、県内平野部とは桜前線に10日ほどの違いがあるようです。
そんな園内には「クァー、クァー」と謎の奇声が・・・。主はこのクジャクでした。
扇の羽根を撮りたかったのですが、終始広げてくれないケチなクジャクなのでした。^^

b0011185_2029650.jpgb0011185_20291669.jpgb0011185_20292313.jpg
鐘楼/御殿桜/動物舎

沼田市ホームページ
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-24 20:34 | 彼方此方にて