カテゴリ:プルーンとレバーの為せる業( 152 )

快速 一村一山号

b0011185_1822654.jpg
新町-神保原

首都圏から谷川岳ハイキングの乗客を運ぶ「快速 一村一山号」。
今年は7/17と本日9/18に運行されました。

今日は午前中からセガレのバスケの応援。
昼過ぎに帰宅して、急いで昼飯(大勝軒のつけ麺)作って、食べて。
でもって、いつもの新町-神保原で帰りの一村一山を待ち受けました。
国鉄色の183系、そしてなんとも長閑なこの絵幕。
うーん、旅心をくすぐります。

JR東日本 夏のおでかけNews
[PR]
by sanzokuame | 2010-09-18 21:10 | プルーンとレバーの為せる業

夏川や溢れて草を流れこす

b0011185_2352568.jpg
最近のお気に入り、かんな川水辺の楽校から一枚。

♪緑の中を 走り抜けてく 緑の八高線♪

字余り、残念・・・
 
[PR]
by sanzokuame | 2010-09-18 00:03 | プルーンとレバーの為せる業

信濃路のロマンスカー

b0011185_1123226.jpg
おわらの晩は八尾スポーツアリーナの駐車場で車中泊。
眩しい朝日に起こされた翌日は、高速に乗って真っ直ぐ帰路に。
・・・と思っていたのですが、信州中野ICでつい途中下車。
お目当ては小布施の美味しいものの数々・・・ではなくて、この一枚。
蕎麦の名店せきざわもほど近い長野電鉄・都住駅でスタンバイです。
リンゴ畑と栗畑が辺り一面に広がる北信濃らしい都住駅。
ここでは過去にも日比谷線のお下がり3600系オリジナル特急2000系を撮っています。
さて、今回狙うのは、まだ収めていなかった2代目1000系特急ゆけむり。
赤白ツートンのハイデッカーは、2005年に小田急電鉄から無償譲渡されたロマンスカーです。
長野から湯田中まで、展望席から北信濃の山並みを眺めながらの45分。
普通運賃にプラスする特急券は、乗車区間に関係なく、たったの100円です。
このロマンスカーに乗って、ぜひまたこんなゆる~い旅をしてみたいものです。

長野電鉄
[PR]
by sanzokuame | 2010-09-13 19:34 | プルーンとレバーの為せる業

ああ越中でテツ三昧

b0011185_14405119.jpg
富山地方鉄道 寺田駅 10030系(元京阪3000系)

おわらのついでか?ついでがおわらか?
それはさておき、遠出の楽しみのひとつはその地方でしか見られない列車に出会うことです。

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-09-08 16:59 | プルーンとレバーの為せる業

真夏のメーテル

b0011185_15192564.jpg
南高崎-根小屋

上信電鉄きっての人気お立ち台。
烏川鉄橋に寄り添い架かるのは、大井川の蓬莱橋をも思わせる木橋、佐野橋。
水戸の御老公様御一行がいつ渡って来てもおかしくないロケーションです。
カンカン照りの日曜日、そんな佐野橋の上で999号をパチリ。
自転車の女子高生とか、鍬を担いだおじいさんとか渡ってくれれば絵になるのですが・・・
少ないダイヤ、少ない通行量でそんなチャンスにはまず巡り会えません。
こんなミラクルに会えるのもプロだからこそなんでしょうねぇ。
[PR]
by sanzokuame | 2010-08-24 16:09 | プルーンとレバーの為せる業

山門とホワイトタイガー

b0011185_21225470.jpg
南牧村の火とぼしへ向かう前に。
下仁田高校とは上信電鉄の線路を挟んだはす向かいに佇む天台宗清泉寺。
R254からも緑をバックにした立派な山門が目を惹く、歴史豊かな名刹です。
山門の正面には踏切があり、ここで列車が来れば絵になるかなぁ・・・
ってことで、さっそく車を停めてスタンバイです。

15分ほど待ってやって来たのは、高崎行きのホワイトタイガー
山門の“額縁”を通り過ぎる瞬間をパチリ。
・・・と狙ったんだけど、ちょっとタイミングが早かったかな。

踏切から下仁田駅方面を見れば、鹿岳の立派な姿。
山にお寺にテツにカツ丼に・・・
どうしたってこの町に足が向く訳です。^^

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-08-19 22:08 | プルーンとレバーの為せる業

八朔の鉄

b0011185_23101743.jpg
えーい暑い!こうなりゃヤケだ!
あえて思い切り汗をかいてやろうと、今日は昼過ぎから自転車散歩。
特に当てもなくブラブラと、カメラをぶら下げ4時間ほど。
キーワードは、田んぼ、ひまわり、夏草、軽トラ。
八月らしい画像でありながら、結局テツ重視になるのは、もはや仕様なのでご勘弁を。

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-08-01 23:43 | プルーンとレバーの為せる業

D51の夏

b0011185_16143825.jpg
梅雨明け! 夏だ! D51だ!

ってことで、SL碓氷をおっかけ。
どこで撮ろうか悩みに悩みましたが、今回は顔重視、そして煙重視で。
であれば、勾配の途中にある西松井田駅のホームからに決定。
まっさか強い日差しの中、先客にはオトウサンがひとりだけ。
「ご苦労さまです(笑)」と、互いの労をねぎらい、その時を待ちます。
やがて遠くに汽笛が聞こえ、間もなく空にたなびく黒い煙。
ファインダーの中で力強く近づいてくるD51 498。
「鉄の鼓動」が見ている者の全身に響き渡ります。
D51の夏はまだまだ続きます。

JR東日本高崎支社 夏のおすすめ列車

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-07-17 16:54 | プルーンとレバーの為せる業

単線の じっと列車待つ 草いきれ

b0011185_21321547.jpg
そして、もうひとつ。

夏の青空と八高線の小さな踏切
辺りには建物がなく、そして何よりも架線がないおかげで、こんなにすっきり。
もはや列車など来なくとも、それだけで十分絵になるポイントです。

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-07-10 22:43 | プルーンとレバーの為せる業

シマウマじゃなくてホワイトタイガーなんです

b0011185_23503827.jpg
夏のテツ大特集!
読者そっちのけの自己満足で続けます。

上信電鉄、上州新屋駅。
歴史を感じる立派な木造駅舎ですが、2004年からは無人駅になっています。
駅界隈の風景をカメラに収めていると、まもなくやって来たのは群馬サファリパークのラッピング車両。
世間ではシマウマ号とも称されていますが・・・実はこれ、ホワイトタイガーをモチーフにしたものなんです。
(私も最近知りました・・・^^;)
確かに正面から見れば、かわいいトラ顔に見えなくもない・・・かな?

More
[PR]
by sanzokuame | 2010-07-10 00:13 | プルーンとレバーの為せる業