築地どんぶり市場のまぐろホホ肉ステーキ丼

b0011185_2204235.jpg
そして、この夜、最後の目的地へ。
実は私、築地の一角へ足を踏み入れるのはこれが初めて。
夜景のみならず、夕食のスーパーバイザーも、もちろん行商人さんでございます。^^

築地四丁目の交差点から新大橋通り沿いを市場正門方面に進むこと50m。
そこは門跡通りと呼ばれるアーケード街。
ほとんどの店が明朝に備え眠りに就くなか、そこだけやんわりと明かりが灯るのが「築地どんぶり市場」。
歩道に面し、カウンター席が6席ほど並ぶ小さなお店。
その名の通り、「うに丼」や「市場丼」など、海鮮系のどんぶりをいただけるお店です。
そんな店ながらも、この日の頼んだのは行商人さんイチ押しのコレ。
100kg クラスのマグロから、わずか200g しか取れないという「ホホ肉」を、秘伝のタレとバターで炒め、
黒胡椒をピリッと効かせたシンプルな丼です。
マグロの風味を残しつつも、その食感と味わいは、まさに牛肉のもの。
ステーキというより、軟らかい特上のタン塩焼きといった感じです。
醤油ベースのコクのあるタレと、食欲をさらにかき立てるバターの香り。
慣れぬ都内を歩いて少々疲れた体には、海鮮よりもこんなミドル級の一杯がピッタリです。

さて、いただく前に「写真撮ってもいいですか?」の質問に「いくらでもいいよ。何ならお客さんを撮ってあげようか?^^」とは、
24時間営業のこの店で、「夜の部」を務める気さくな店主。(40代半ばくらいかな?)
ブログに載せたいとの話をすると、
「全然構わないよ。オレもブログやってみたいんだよねー。でも夜はここで、昼は寝てるからやる時間ねーか。^^」
って、ひとりつっこみ。^^

味だけでなく、気のおけない楽しい店主の居る店って、また来たくなりますね。

b0011185_2212236.jpgb0011185_2213867.jpgb0011185_2215348.jpg
築地どんぶり市場
東京都中央区築地4-9-14
℡:03-3541-8978
24時間営業
[PR]
by sanzokuame | 2008-02-26 21:41 | 食してナンボ


<< エメのトリフ 新巻鮭とターレット >>