二年参り

あけまして おめでとうございます
b0011185_1052290.jpg
毎年恒例、紅白の終了と共に歩いて行ける近所の氏神様へ。
お焚き上げの炎に当たりながら、お神酒を頂き、神楽を見ているこの瞬間。
一年のうちで日本人であることを最も実感する時です。
やはりこの日は最上のハレの日なんだなぁと改めて思います。

はい、毎年お決まりのこの記事です。^^
さて、いつも24時前に寝てしまう一番チビ。



 
今年は一緒に二年参りに行けたのかというと・・・
去年までは「わたしもねないでいくぅ~、ぜったいいくぅ~」だったのに・・・
紅白をしっかり最後まで観たにもかかわらず「寒いから行かな~い」・・・
それよか「ぐるナイ」のオッパッピーを観てたいって・・・
結局、嫁と二人だけの二年参りとなりました・・・
ははは、はは、は・・・ま、いっか。

てことで(どういうこと?)、2008年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by sanzokuame | 2008-01-01 10:18 | 歳時記


<< 今年もやっぱり、お正月を写そっ! いつか見た君・・・ >>