ニューデリーマハトマのカシミールチキンカレー

b0011185_17213786.jpg
群馬初のインド料理専門店としてオープンして来年で30周年。
県内で本格的インドカレーを味わえるお店の草分け的存在です。
高1の夏、クラスメイトと初めて訪ねた私に、ガツン!と衝撃を与えたのがこの一皿。
メニューには5本の唐辛子マークが並ぶツワモノ中のツワモノです。
初対面では、まずその色にビックリ。
「く、黒い、黒すぎる・・・」
まるで「包丁人味平」、鼻田香作が作るブラックカレーです。
意を決して最初の一杯を口に運んでみれば、「ヒョエ~!何だコリャ!」と叫びたくなるほどの辛さ。
思わずグラスの水をグビグビ飲んでしまったのですが、不思議と右手に持ったスプーンは既に2杯目をすくっていました。
辛さの向こう側にひそむ旨味と、奥深いスパイスの世界に一度でハマってしまった私。
その後も卒業するまで、学校帰りに足繁く通っては、何度となく注文したのがこのカレーです。

あれから二十ん年。(きみまろ?)
今では、お得なランチセットや豊富なサイドメニューも魅力的なお店ですが、
やはり頼んでしまうのは、このカシミールチキンカレーとナンだけのシンプルな組み合わせ。
b0011185_17215921.jpgクラスメイトと汗をかきかき悪戦苦闘していた暑い夏の午後。
そんな青春の1ページを昨日のことのように呼び起こす、想い出のカレーです。

インド料理 ニューデリー マハトマ
前橋市表町2-2-3
℡:027-224-0945
営:11:30-21:00 (L.O.)
休:無休
[PR]
by sanzokuame | 2007-11-26 19:02 | 食してナンボ


<< 秋田おばこな猫 真っ赤だなぁ~♪な群馬の森 >>