阿左美冷蔵のあずきプリン

b0011185_15533511.jpg
お茶をしたのは宝登山神社への参道の途中にある阿左美冷蔵・寶登山道店。
さすがの低い気温にかき氷はパスし、頼んでみたのは以前気になって仕方なかったこの一品。
その名前から軟らかいものを想像していましたが、スプーンでサクっと切り取れるほどしっかりしたつくり。
底のカラメルの部分にはつぶした小豆の粒々がぎっしりと沈んでいます。
判りやすく言えば・・・小豆ぜんざいにミルクを入れて固めたイメージでしょうか。
(あんまり判りやすくもない?)
底の部分はきんつばにも似た感じになっています。
甘さ控え目の「和」のスイーツ、子供というより大人向けのメニューのようです。

一緒に頼んだ有機栽培コーヒーに付いてきたのは、ひと欠の黒砂糖。
店員さん曰く、「これをかじりながら召し上がってください」とのこと。
「へぇ~、面白いんね♪」と、言われるがままに、

b0011185_15541456.jpg①黒砂糖を少しかじる
②コーヒーをすする
③よく混ざるようにクチュクチュ
④ごっくん 

③はしないほうがいいか・・・ ^^;

黒砂糖のコクと濃い目のコーヒー、ズシリと重い一杯もなかなかです。

阿左美冷蔵
[PR]
by sanzokuame | 2007-11-19 17:36 | ベツバラ


<< 群馬藤岡駅より北を望む 長瀞の紅葉 >>