まる節とんや

b0011185_22523421.jpg
今年7月、高崎市問屋町にオープンした「まる節とんや」。
その店名の意味するところは、鰹節・宗田節・鯖節から取る出汁へのこだわり。
初めて訪ねたこの日、頼んだのは「豚玉そば」(細麺)。
豚骨+節系のスープには、香りと旨味の奥深さを感じ取れる。
細麺は芯に一本筋が通り、言わばアルデンテの状態。
その一本一本がプチプチと歯切れる食感が心地良い。
器を飾る具材は、味付け玉子、ほぐしチャーシュー、海苔、わけぎ、そして玉葱のみじん切り。
そのひとつひとつを、じっくりと確かめるように味わう。
スープに溶けてしまいそうなくらい柔らかいチャーシューは、かなり濃い目の味付け。
b0011185_22511512.jpg麺と絡めて食べるには、ちょうど良いバランスか。
個人的にはスープがもう少しが熱く、そして多めであればなおうれしかったが、
いずれまた来たいと思わせる店のひとつだ。

(↑のアングル、どっかで見たなぁ・・・すいません、能が無くて ^^;)

まる節とんや 
高崎市問屋町西1-7-1 KF104
℡:027-362-1066
営:11:00-15:00、18:00-22:00
  (土日は通し、日曜は20:00まで。いずれもスープ終り次第終了)
休:月曜
[PR]
by sanzokuame | 2007-11-08 17:04 | 食してナンボ


<< ホームズ彗星を撮ってみた。 麦小舎 ふたたび >>