アルルのオペラ

b0011185_0514096.jpg
ルイ14世によって建てられたパリのオペラ座の近く、老舗菓子店「ダロワイヨ」が発祥のケーキ。
その歴史は意外に浅く、この世に登場したのは1954年。
ケーキの上に添えた金箔が、オペラ座の上にあるアポロン像が持つ黄金の琴の様に見えることから、
ダロワイヨのオーナーであるガヴィヨン氏が「オペラ」と名づけたそうです。
ビスキュイ・ジョコンドという専用に焼いた生地に、ガナッシュやモカシロップを塗り何層にも重ねたゴージャスなケーキ。
オペラ座の煌びやかな夜会を想像させます。

・・・って、行ったことないけど。 ^^;

b0011185_052212.jpg洋菓子の店 アルル
高崎市新町2793
℡:0274-42-7594
[PR]
by sanzokuame | 2007-10-04 20:07 | ベツバラ


<< 立科町 諏訪神社例祭 アボカドと梨のサラダ >>