早川渕 彼岸花の里

b0011185_23155053.jpg
ベッタベタの歳時記ネタですが。
彼岸花の群生を見たくて。
訪ねたのは伊勢崎市境三ツ木地区。
早川沿いの雑木林内に自生していたものを、隣接する太田市新田下田中町の住民グループが平成13年から株分け、管理しているそうです。
クヌギ林の根元に咲き揃う彼岸花は今では十万本を数え、まるで赤い絨毯のよう。
対照色の茎の緑とのコントラストも息を飲むほどの美しさです。
ちなみに花言葉は「悲しい思い出」、「想うはあなた一人」、「また会う日を楽しみに」。
うーん、一途でどこか憂いのある女性を思わせますね。
いや、そんな人とめぐり合ったことはないんですけど・・・



b0011185_23165738.jpg
b0011185_2316162.jpg
b0011185_23171791.jpg
b0011185_2317341.jpg
詳細は群馬県のHP、美しい農村景観をご参考に
[PR]
by sanzokuame | 2007-09-22 23:38 | 歳時記


<< 初勝利ならず 本とコーヒー 麦小舎 >>