4度目の火とぼし

b0011185_1161217.jpg
信州の山篭りから帰ったその足で、休む間もなく南牧村へ。
目的は、ダッー!と、当ブログ4度目の登場となる「火とぼし」。
もはやマイルストーン的記事になりました。
その由緒は一昨年の記事に任せておいてと。
・・・と自分で読み返してみたら、かの武田信玄とも関わりのある火祭りだったんですね。(なるほど、なるほど)

昨日は夕立にも襲われず、夕暮れの大日向橋の周りには例年以上に多くの人出。
地元の住民はもちろん、里帰りしていると思われる子供連れの若夫婦も多く見られ、お盆らしい情緒が漂っていました。

ニッポンの夏、ど真ん中です。

南牧村で「火とぼし」 (上毛新聞ニュース)

※ 山篭りの記事はまたのちほど。どっから手をつけたらよいか・・・^^;



b0011185_1162878.jpg
b0011185_1164142.jpg
b0011185_1165541.jpg
b0011185_117629.jpg
b0011185_1171716.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2007-08-15 11:33 | 日本のカタチ


<< 信州水紀行 2007夏 只今、夏の修行中 >>