黄昏の新幹線

b0011185_11375352.jpg
夕闇に包まれると、さながら銀河鉄道のように宙を駆け抜ける上越・長野新幹線。
青い火花をスパークさせながら疾走する雨の夜はさらに美しく。
晩酌後の酔い覚ましにベランダから新幹線を眺める時間は、その日一日を振り返るひとときでもあります。
昭和57年11月15日の上越新幹線開業から今年で25周年。
もうこの景色を四半世紀も見てるんだなぁ。

(上信越道、八高線と上越・長野新幹線がクロスする藤岡IC付近にて)
[PR]
by sanzokuame | 2007-04-12 12:30 | プルーンとレバーの為せる業


<< 蒼い朝 車輪の下 >>