-7℃の浅間山

b0011185_22484555.jpg
3月と2月がひっくり返ったような寒い日が続く今日この頃。
梅に桜に菜の花と、春めく記事を既にUPしているこのブログも、ちょいと寒の戻りを。

6時起床で向かったのは、またもや浅間山。
R18をひた走り、辿り着いたのは雄大な浅間山を間近に望む鬼押ハイウェイの六里ヶ原。
ひとたび呼吸をすれば肺の中が凍ってしまいそうな-7℃の中で見上げる白き山。
白いショールを纏い、たおやかな曲線を描くその姿は、まさに女性的美しさ。
怒らせたら怖い、そんな美人といったとこでしょうか?
ご用心、ご用心。^^

帰り際、中軽井沢の湯川で見掛けたのは渓流釣りの太公望。
今日は前日に放流された後の特別解禁日だったらしく、銀鱗を輝かせるイワナの姿を何度も見ることができました。
やはり水ぬるむ季節は確実に近づいているようです。




b0011185_2249222.jpg
b0011185_22494094.jpg
b0011185_22495380.jpg
b0011185_2250690.jpg
b0011185_22501938.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2007-03-17 23:34 | 彼方此方にて


<< 砂嵐、というか竜巻の浜川 獨股山 前山寺 >>