八ヶ岳

b0011185_045294.jpg
長野県の諏訪地域と佐久地域および山梨県の境にある南北30km余りの山塊、八ヶ岳。
赤岳(2,899.2m)を主峰に、横岳、硫黄岳、阿弥陀岳、権現岳、編笠岳、西岳、峰ノ松目岳の標高2500m超級の山々で構成され、
日本百名山の一つにも数えられます。
秩父山塊に遮られて富士山を見ることのできない藤岡、高崎、伊勢崎辺りの平野部では、目視できる最も高い山がこの八ヶ岳です。
特に冬の快晴の朝には雪を纏ったその頂を白く輝かせ、その存在感を大きくアピールします。
もちろん遠く群馬から眺めるだけではなく、登山やトレッキング、山麓でのキャンプ、また本沢温泉や稲子湯などの名湯に浸かったりと、
学生の頃から色々と楽しんできた山でもあります。
そして、美味しい山の恵みが豊富なのも惹かれる理由のひとつ。
これとか、これとか、これとか。
どれも大変美味しゅうございました。
誰ですか? 「理由の〝ひとつ〟じゃなくて〝大部分〟だんべ!」と言ってるのは。^^
[PR]
by sanzokuame | 2006-05-24 00:45 | 彼方此方にて


<< あったか!高原弁当 パイの店 敷島屋 >>