虎屋本店のさくら餅

b0011185_22233016.jpg
西の道明寺、東の長命寺と言われるさくら餅。
さくら餅には、クレープ巻きタイプの「長命寺系さくら餅」と、道明寺粉(餅米の糒)で作る「道明寺系さくら餅」の2種類があります。
関東では前者を単に「さくら餅」、後者を「道明寺」と呼ぶお店が多いようです。
ちなみに関西や九州の方はクレープ巻きタイプを見てもさくら餅とは思わないそうです。
実は私も伊香保の清芳亭さんの印象が強く、最近までさくら餅=道明寺タイプと思っていました。
虎屋さんのショーケースには両方が並べられていましたが、店内に貼り出されていた「今週のベスト5」のトップであった長命寺系「さくら餅」を頂きました。
しっとりしたこしあんを包む焼皮から漂う桜の香りに春の訪れを感じます。
これからのシーズン、あちこちの和菓子屋の店頭に並ぶこのさくら餅。
桜の咲く季節まであといくつか紹介できたらと思います。
皆さんの地元のさくら餅もぜひ教えてくださいね。
TB大歓迎!

b0011185_2223599.jpgb0011185_2224939.jpgb0011185_22242245.jpg
虎屋本店
藤岡市藤岡138
℡ 0274-22-0118
[PR]
by sanzokuame | 2006-02-22 22:24 | ベツバラ


<< 三和屋のさくら餅 仙松堂のアンドーナツ >>