祈り

新年 明けましておめでとうございます
b0011185_2271666.jpg
毎年恒例、紅白の終了と共に歩いて行ける近所の氏神様へ。
お焚き上げの炎に当たりながら、お神酒を頂き、神楽を見ているこの瞬間。
一年のうちで日本人であることを最も実感する時です。
やはりこの日は最上のハレの日なんだなぁと改めて思います。

うちの一番チビも「わたしもねないでいくぅ~、ぜったいいくぅ~」と豪語していたのですが、
SMAP大トリの前にあえなく夢の中へ。
目を擦りながら必死に頑張ったんですけどね。^^
来年こそは一緒に行けるかな?

あ、本年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by sanzokuame | 2006-01-01 02:27 | 歳時記


<< 年の初めのためしとて・・・ 締めの一杯 >>