大黒家天麩羅の天丼

b0011185_943591.jpg
b0011185_9451464.jpg創業明治二十年、伝法院通りの大黒家は、かつて「両さん」がクラス会や法事にも利用した、浅草を代表する老舗です。
「おしながき」は海老の本数で如実に値段が変わり、自ずと懐具合が試されます。^^
4本載った「海老天丼」は何とも豪勢ですが、私のお薦めは海老2+小海老の入ったかき揚げバージョン。
味が単調になりがちな天丼ですが、変化を楽しみながら頂くことができます。

b0011185_945324.jpg上質のゴマ油でふんわり揚げ、そのままドボンとツユにくぐらせた天ぷら。
見た目は殆ど真っ黒ですが、中から現れる真っ白でプリプリな海老の身に、思わず「待ってました!」と叫びたくなります。


それにしても tempura.co.jp というドメイン。
すごくないですか?
[PR]
by sanzokuame | 2005-12-23 09:45 | 食してナンボ


<< 亀十のどら焼 年の瀬 浅草 >>