かつの店 月夜野庭のメンチカツ定食

b0011185_23201566.jpg
本当のことを言うと、法師温泉に間に合わなかったのは雪道運転のせいだけでなく、やっぱりこんな寄り道をしてた訳でして・・・^^;
R17月夜野バイパス沿い、道路情報ターミナルの正面にあるこのとんかつ屋は、東京・上野「蓬莱屋」で修行したというご主人が経営しています。
殆どのお客さんが注文するのは「蓬莱屋」同様、看板メニューでもある『ヒレかつ定食』。
事前リサーチで私もそれを、と思っていたのですが、お姉さんから差し出されたメニュー(まな板より大きな一枚板!)に、
「1日10食限定のメンチカツ定食」という文字を見つけてしまいました。
「限定」、「10食」・・・やはり避けては通れません。^^
待つこと暫し、出てきたのはキャベツの山に寄り掛かるように聳え立つ3枚のメンチでした。
コロッケよりも小ぶりのメンチは、蓬莱屋伝統のこげ茶色の揚げ具合。
サクサクの衣を割れば、ジュ~っと肉汁が流れ出すほどのジューシーさです。
そして、忘れてはいけないのが、これまた蓬莱屋譲りの蕎麦猪口に入った赤だしの味噌汁。
その中身は豚バラ肉や葱など、蓬莱屋には無い、具だくさんな一杯でした。
表の白銀の景色を見ながらの「雪見メンチカツ」。
ちょっとのんびりし過ぎちゃいました。

月夜野庭

b0011185_2320325.jpgb0011185_23203942.jpgb0011185_23204648.jpg
[PR]
by sanzokuame | 2005-12-20 23:21 | 食してナンボ


<< 年の瀬 浅草 この冬一番の寒波の中・・・ >>