かぎもとやのけんちん汁

b0011185_20522.jpg
軽井沢で蕎麦と言ったらまずここでしょう。
中軽駅前の本店は、内外観とも歴史と風格を感じさせます。
夏は長蛇の列が当たり前ですが、オフシーズンのこの日でも客の出入りが止むことがありませんでした。
その蕎麦の味は旅行ガイド、メディアで紹介しつくされた感もありますので、ここではちょっと違ったアングルから。

かぎもとやには「白樺」と「もみじ」なる2つのセットメニューがあります。
そのいずれにも付いてくるのがこの「けんちん汁」。
もちろん単品でも注文することも出来ます。

自家製白味噌の出汁の椀には里芋、大根、人参、豆腐、蒟蒻がゴロゴロと入っており、
昔、田舎のおばあちゃんちで食べた、優しく懐かしい味を想い出させます。

お品書きにあるサイドメニューは天ぷらを除けばこのけんちん汁のみ。
お店としての、かなりのお勧めメニューとみました。
いかがでしょうか?かぎもとやさん。

かぎもとや

b0011185_212250.jpgb0011185_213124.jpgb0011185_213783.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2005-11-27 02:03 | 食してナンボ


<< 日本茶喫茶・蔵のギャラリー棗 軽井沢芳光のサラダにんにくバジル風味 >>