そば岡部のそばとうふ

b0011185_21492617.jpg
藤岡総合病院近く、ちょっと敷居が高いかな?って感じの蕎麦屋。
コンクリの打ちっ放しながらも、「和」の意匠との融合がなんともお洒落な造りです。(子供連れでも全然OKですのでご安心を)
付け出しに頼んだのは、ツンとくる本わさびと蕎麦の実をアクセントに食すこの「そばとうふ」。
とうふというより濃厚なムースのような、デザートを思わせる食感です。

もちろんメインは蕎麦なのですが、そばがき、焼きみそ、だし巻き玉子など、豊富な「蕎麦屋の一品」に目移りして困るお店です。
更に夜には飲み屋として22時まで営業。
美味しいお酒のアテには揚げ出し茄子、ほたてのしそ挿み揚げ、鴨肉のロース焼き、のどぐろ一夜干し、飛騨高山の赤かぶ・・・
それはそれは小粋な料理のオンパレードです。
そして最後は蕎麦で締められるという、なんとも嬉しいお店なのです。

b0011185_21553468.jpgb0011185_2156361.jpgb0011185_21564380.jpg
[PR]
by sanzokuame | 2005-09-05 21:50 | 食してナンボ


<< 信玄堤 開眼 >>