シロフジのアイスまんじゅう

b0011185_0441758.jpg
前々から食指を伸ばしていたこのアイス。
yosuieさんすずきさんもこんなうまげに紹介してるし。^^
桐生広域限定販売のこの品は、アイスなだけに通販以外ではそのエリアに行かなければ食べられない訳です。
有鄰館の売店で冷凍ショーケースを見つけたので、早速店内の小上がりで頂くことにしました。
レジで会計をすると店員のおばさんお姉さんが「お兄さん、食べたことある?」と奇妙な質問。
「いえ、初めてですけど・・・」と答えると、
「食べ方にコツがあってさ、下の傘のとこから食べてみ。てっぺんのあんこのところは硬くて歯が立たないからさ。下から食ってくとちょうど柔らかくなるんさ。」とのこと。
そこは「郷に入っては・・・」で、言われた通りにしてみました。
確かに、傘の部分はガリガリっと気持ちよくかじることができますが、てっぺんに「ガッ」と立てた歯は行き場を失い、後は撤退するしかない硬さでした。
しかし、徐々に柔らかくなるこしあんとラクトアイスが絶妙に相まって、舌の上でザラッと溶ける感覚はもはや病みつきになりそうな一本。
もう、通販「大人買い」間違いなしです。
[PR]
by sanzokuame | 2005-07-26 00:45 | ベツバラ


<< 金谷レース工業 川野屋本店のごま汁冷しめん >>