信濃屋嘉助のお炭つきまんじゅう

b0011185_2155142.jpg
b0011185_2165297.jpg森林豊かな南牧村では「炭商品」による村おこし事業として、
杉の間伐材を焼いて作った微粉炭を練り込んだ様々な食品が作られています。
以前紹介した腹黒代官もそのひとつですが、甘いものもしっかりとありました。

コンクリートのボールと見まがう程の見事なネズミ色!
上品な甘さのこしあんがたっぷりの薄皮まんじゅうです。
もちろんまったく苦くありませんのでご安心を。

菓心処信濃屋嘉助 (炭入り拉麺はまたの機会に・・・)
[PR]
by sanzokuame | 2005-05-25 21:06 | ベツバラ


<< 搭乗しちゃいました♪ 今年も届きました! >>