ふたりはコマイヌ

話は甘楽町の八幡山に戻りますが、麓には織田家の守護神であった「小幡八幡神社」が祀られています。
入口は雄川堰の中程にあり、東の八幡山に向かって綺麗な参道が延びています。
八幡山を駈けずり回ったお詫びをせねばと参道を進むと、迎えてくれたのは一対の狛犬でした。
仁王像、金剛力士像と同じ阿吽(あうん)の狛犬は、守護と魔除けの為、大抵は恐い面相をしているものですが、
ここの2匹は・・・
b0011185_5195787.jpgb0011185_520547.jpg
オサゲのかわいい(カールもしてる)二人なのでした。^^ 「あっ♪」 「うん♪」
[PR]
by sanzokuame | 2005-04-18 05:16 | 彼方此方にて


<< コーラス ~ “奇跡の歌声”と... 松伊堂のぶどう焼 >>