信州キャンプツアー2011夏 旅の始まりはグリンデルから

b0011185_2311856.jpg
今年の夏休みは二年ぶりに家族でキャンプ。
部活に受験に、年々忙しくなる子供らの今後を考えると一家揃ってのキャンプなどこれが最後かも・・・
であれば、より充実したものをと、大好きな信州でのツアーをプランニング。
テーマはズバリ「信州うんまいもの食べまくりキャンプ」。^^
仁科三湖のひとつ、木崎湖キャンプ場をベースに、二泊三日の旅の始まりです。

初日の午前中は長男が部活だったので、午後からの出発。
木崎湖に到着したのは既に4時過ぎ。
チェックインを済ませ、ささっとテントを張ったら自炊などせず、一路白馬のグリンデルへ。
始めからお気楽な「うんまいもの食べまくりキャンプ」フルスロットルです。
頼んだのは、トンカツ、エビフライ、ハンバーグ、チーズハンバーグ、しょうが焼きの各定食。
初めていただいたベーコンステーキで既に認識していたつもりでしたが・・・

トンカツ:当たり前のように大きなロースカツが2枚・・・
エビフライ:ブラックタイガー4匹+大きな有頭エビ1匹・・・
しょうが焼き:豚の薄切り肉が10枚ほど・・・
ハンバーグ:熱々のフライパンに手のひらほどの大きさ・・・

それでいて、価格はどれも1,000円ほど。
改めてそのボリュームとコストパフォーマンスの良さを思い知らされました。
上州も相当の大食い県だと思っていたけど、それを上回るほどのグリンデルです。
運転しかしていないキャンプ初日、満腹のまま木崎湖の夜は更けていきます・・・

グリンデル
[PR]
by sanzokuame | 2011-08-19 23:29 | 食してナンボ


<< 信州キャンプツアー2011夏 ... SL・DL レトロ碓氷を追いかけて >>