そしてコンプリート

b0011185_0263116.jpg
群馬デスティネーションキャンペーンに合わせ、高崎市で1日から始まった「機関車の街・高崎 まちなかスタンプラリー」は、予想を超す参加があり、景品の「機関車だるま」の配布数が7日、3カ月間で予定した千個を超えた。事務局の同市観光課によると、配布数は8日午後には1100個になった。「9月までに千個を超えればいいと考えていたが、ここまで早いとは」と担当者も驚いている。 (中略) 事務局は4日、県達磨(だるま)製造協同組合青年部にだるま2千個を追加発注。9月30日までの期間中、景品を切らせないように対応するという。
asahi.com(朝日新聞社):機関車だるま、好発進 群馬・高崎のスタンプラリー景品 より抜粋)

てことで、コンプリート完了。
ブラックだるま三兄弟、こうして並べてみると、なかなかの迫力です。

それにしてもスタンプラリー担当者殿・・・鉄っちゃんを見くびりましたね。^^
鉄っちゃんなら3種コンプリートは必然。
一週間で1000個、徐々に減ってくにせよ追加の2000個も時間の問題でしょう。
群馬DC成功のためにも、どうか景品切れなんてことのないようお願いします。
さて、最終的には何個まで伸びるのか、今から楽しみです。
[PR]
by sanzokuame | 2011-07-10 00:55 | プルーンとレバーの為せる業


<< 田能久さんちの大盛パスタは普通... 香色のパン >>