東信州 中山道巡り

b0011185_1972873.jpg
晴れていれば車山トレッキングのつもりでしたが、あいにくの濃霧・・・
急遽予定を変え、和田峠を下りたら帰りながらの中山道巡りを楽しみます。



b0011185_19113366.jpg
b0011185_1911501.jpg
b0011185_19125748.jpg
和田宿
次の下諏訪までが中山道随一の長丁場であるうえ、和田峠という難所を控え、旅人がひと息つく宿場町。
夏の青空に火の見櫓、そして物憂げなワンコが何とも印象的な和田宿でした。


b0011185_19132385.jpg
b0011185_19201863.jpg
芦田宿
笠取峠の東に位置するこの芦田宿も、多くの旅人が荷を降ろした宿場町。
かつての旅籠が並ぶ旧街道で、忙しく飛び回る夏鳥をパチリ。


b0011185_19143970.jpg
b0011185_19145715.jpg
茂田井宿
望月宿と芦田宿の間にある間(あい)の宿。
酒林が下がる白壁の土蔵は、明治元年創業、「御園竹」の武重本家酒造。
国道から外れた細い通りには昔の面影が今もなお色濃く残っています。

思いつきの中山道巡りでしたが、ふと皇女和宮の東下りに思いを馳せる、どこか切ない小旅行となりました。
[PR]
by sanzokuame | 2011-07-08 19:34 | 彼方此方にて


<< YUSHI CAFE のアイス... 霧のころぼっくるひゅって >>