九重ねぼけ堂で皐月の和菓子

b0011185_2046416.jpg
花より団子夫婦のデートはジェラートだけで済むわけもなく。
鼻高展望花の丘のあとには、高崎の九重ねぼけ堂さんに寄り道です。
ガラスケースの中には、端午の節句にふさわしい皐月の花々がずらり。
うーん、どれも美味しそうで悩む~
またまた嫁とジーっと覗き込んでいると・・・
「どうぞどうぞ、いくらでも悩んで」ってお店のおばちゃんに言われるくらい。^^

・・・ おばちゃんにいろいろ聞きながら、5分経過 ・・・

でもって、やっとこさ注文。
うちに帰り、春から高校の茶道部に入ったお姉ちゃんの点てた抹茶で一服。
お茶の作法はよく判りませんが、和菓子も相まって結構なお手前でした。
どうやら、これから和菓子率が高くなりそうな我が家です。

和菓子処 九重ねぼけ堂
[PR]
by sanzokuame | 2011-05-11 21:05 | ベツバラ


<< 中塩田駅と八木沢駅 嫁と二人でAlbero.のジェ... >>