嫁と二人でAlbero.のジェラートを

b0011185_19482039.jpg
5月3日、嫁と高崎の鼻高展望花の丘に菜の花を見に行くことに。
いつもならどこへでもオマケのようについてくる末娘ですが・・・
この日は珍しく「お姉ちゃんとうちにいる」って。
てっきりまたついてくるものと思っていたのに・・・(実は寂しいお父ちゃん)
思いがけず、嫁と二人きりとなってしまいました・・・
思い起こすのも難しいほど、かなり久しぶりのおデートです。
であれば、子らがいないのをこれ幸いと。
展望花の丘は後回しにして、まずは下里見のAlbero. さんへ。
あちこちのブログで見て、ずっと気になっていたジェラートショップです。
板鼻から榛名へ向かう丘の道の途中、梨畑に囲まれた白壁の一軒家。
果樹園農家が手がける、自家製ジェラートが人気のお店です。
20種類ほどのジェラートが並ぶショーケースを嫁とジーっと覗き込んで。
ダブル×2で、やっとこさ選んだのは、
「ブルーベリーレモン」、「いわきのトマト」」、「グレープフルーツと清見オレンジ」そして「マルベリー」。

その紹介は、お店のHPからお借りして

ブルーベリーレモン・・・夏にピッタリの、パンチのある酸味を味わうソルベ。
いわきのトマト・・・福島・いわきの助川農園さんのトマト!ほんとにおいしいトマトです!!
グレープフルーツと清見オレンジ・・・ルビーグレープフルーツの爽やかさに清見オレンジの甘みが加わり新しい美味しさ。
マルベリー・・・昔懐かしい桑の実のジェラート。甘酸っぱい実はポリフェノールがたっぷり!

どれも個性豊かで、果実そのままの味がする美味しいジェラートです。
個人的には、夏の太陽の味がするトマトに感動。
そして、ガキの頃に口の周りを紫にして食べた「どどめ」が懐かしいマルベリーがツボでした。^^

大満足のジェラートに「これは全メニュー制覇しなきゃね」と二人。
「そう言えば」と、忘れかけていた展望花の丘にようやく向かう、花より団子夫婦なのでした。



b0011185_19485264.jpg
b0011185_1949109.jpg
b0011185_19501968.jpg
b0011185_2063794.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2011-05-10 20:50 | ベツバラ


<< 九重ねぼけ堂で皐月の和菓子 TiA Tree Orchar... >>