オヤジの休日 in 春まだ遠い信濃路 ~ 朧浅間と小海線 ~

b0011185_1717473.jpg
龍岡城-太田部/小海線

もはやシリーズ化しつつあるのが、田能久さん&かわせみさん&三束雨の「オヤジの休日」。
その土地の文化や歴史に触れ、齢五十平均にしてさらなる見聞を広めよう・・・
などという高尚な名目は、ほんの数パーセント。
昨年10月の秩父蕎麦~東松山やきとりツアー然り、11月の甲州ワイン~松本居酒屋ツアー然り。
文化は文化でも食文化重視の物見遊山ツアーであります。

「そろそろまたどこかに行きたいな」と悪い虫が疼き、超個人的希望で企画したのが信濃路冬紀行。
2月20日(日)、この日開催される北相木村の三滝山氷まつりが今回の大義名分です。
今回はコーリンさんご夫妻にも参加いただき、オヤジカルテット&マダムの計5人。
かわせみ号に乗り込み、朝の8時に田能久さんちを出発です。

内山峠を越え、まず向かったのは・・・定番のお立ち台、佐久の離山
昨年12月にも訪ねたばかりですが、"ちょうど"通り道だったのでちょっと寄り道です。
(最初から巧妙に仕組んだルート設定だったのはここだけの話)
浅間と顔を並べ走る小淵沢行きとは時間が合いませんでしたが、20分ほどでやって来た小諸行きを後追い。
寒いなか4人にもお付き合いいただき、現場はちょっとした撮影会となりました。

浅間は朧に霞み、田んぼの畦では雪の陰から小さな芽吹き。
春への序章を感じる佐久平の絶景を堪能した後は、一路南へと車を走らせます。
[PR]
by sanzokuame | 2011-02-22 18:16 | プルーンとレバーの為せる業


<< オヤジの休日 in 春まだ遠い... 日本の冬 奥多野の冬 >>