「ほっ」と。キャンペーン

旧世良田村役場庁舎探訪

b0011185_1641828.jpg
藤岡市民マラソン大会の出場応援後、車で向かったのは伊勢崎市境女塚のCAFE ROSSYさん。
こちらで開かれるのは、すずきさん主宰のザスパ草津応援サイト:なっから!ザスパ!!メンバーの新年お茶会。
世の中、本当に狭いもので、縁がさらなる縁を結びCAFE ROSSYさんでの開催となりました。

さて、美味しいコーヒーを・・・と、その前に。
紹介したいものがあると、すずきさんに案内されたのは隣町、太田市世良田町の旧世良田村役場庁舎。
こちらは国指定の登録有形文化財(建造物)だそうで、文化庁の国指定文化財等データベースの解説には・・・
昭和3年(1928)建造。鉄筋コンクリート造2階建,コの字形の平面で,南面に玄関ポーチを設ける。外壁はモルタル塗,正側面の腰を大谷石張,パラペットには擬石塗のロンバルディア帯を廻し,開口部は縦長につくる。全体が装飾を控えた簡明な意匠で,昭和初期の地方庁舎建築の好例。
とあります。

松本や秩父など明治の擬洋風建築はあちこち訪ね歩いていますが、昭和初期の建築もまた独自の意匠が凝らされ、興味深いものがあります。
普段何気なく通り過ぎる街並みの中にもこんな登録有形文化財が潜んでいるんですね。
もはやバブル期の文化を懐古する時代ではありますが、郷土の古い建築物を見直してみたくなるきっかけとなりました。
狙い目は、役場・公会堂・教会・銀行・養蚕施設・・・あたりかな。
そうそう、駅舎に橋梁、鉄道遺産も忘れちゃいけませんね。^^



b0011185_16462274.jpg
b0011185_1647393.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2011-01-12 18:25 | 日本のカタチ


<< 世良田の八坂神社 第49回 藤岡市民マラソン大会 >>