BAKERY TETE で朝ごパン

b0011185_12594819.jpg
小海線を撮り終えたら・・・まずは朝食を食べねば♪
開店の9:00ちょうどに訪ねたのは、佐久IC近くのBAKERY TETE。
このブログでの紹介はこれが初めてですが、松本や八ヶ岳に向かう際の朝食調達に何度となく利用しているお店です。
旧中山道に面した店舗はチョコレートブラウンに塗られたシンプルな外観。
店内の床とカウンターはコンクリートの打ち放しで設えられ、クールな空間に仕上げられています。
カウンターに敷かれたスチールの簀子に並ぶのは、スタイリッシュでオリジナリティ溢れるパンの数々。
バゲット、クロワッサンから野菜やチーズを多用した惣菜系、季節のフルーツを使ったデニッシュ系まで。
写真のプライスカードを見ても判るように、開店直後でも30を越える品数が並びます。
トレーとトングを持ち、動物園のクマのように何度も右往左往しながら選んだのは以下の3品。
(1と2は車の中で速攻完食。^^)

1. レディバグ (フランボワーズのピューレの入った生地とチョコチップのしっとりパン)
  まさにテントウムシそのままのフォルム。
  まだほんのり温かく、ひと口かじれば、まるでムースケーキのようなやわらかさ。

2. カプレーゼ (トマト・バジル・モッツァレラチーズのデニッシュ)
  甘くフルーツのようなトマトが絶品。
  濃厚なバジルの風味は、まるでイタリアンの前菜のよう。

3. 木の実とコーヒーのデニッシュ
  サクサク、カリカリの食感が楽しいデニッシュ。
  生地とナッツの間には甘いコーヒーペーストが隠れています。

11:00前にはさらに品数が充実するそうですが、昼過ぎにはほぼ売り切れるほどの人気店。
佐久市民だったら間違いなく毎日通っちゃうだろうなぁ。^^

ベーカリーTETE - 噂の店|長野の情報誌「NaO」WEBマガジン



b0011185_1301354.jpg
b0011185_1302866.jpg
b0011185_1304486.jpg
b0011185_131580.jpg
b0011185_1311769.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2010-12-09 13:18 | 食してナンボ


<< わざわざのパンのシュトーレン ... 朝起きたら浅間が白かったので >>