姨捨の猫、滋野の猫

b0011185_8383070.jpg
旅先で出会うのは、美しい景色に素敵な人々、そして個性豊かな彼らです。

姨捨・長楽寺の月見殿で出会ったのは、昼寝をむさぼる一匹の白猫。
善光寺平を望む縁側のひだまりで、のびーっと、くたーっと。
まさに「猫は一番居心地の良い場所を知っている」を絵に描いたような光景です。

Local benchさんを出た後、しなの鉄道・滋野駅へ向かう途中ではこんな猫。
西日の当たる民家の玄関で、通りを見つめるどこか寂しげな眼差しが印象的でした。

土地土地の猫、そんな彼らに惹かれては後ろにずれ込む旅の予定です。^^;
さて、日も暮れてきたのでそろそろ帰らなくちゃ。




b0011185_8385294.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2010-10-10 09:23 | 今日のニャンコ、たまにワンコ


<< 秋暮るる読書の森 昼は大黒。3時はLocal b... >>