リゾートビューふるさと@姨捨

b0011185_22582342.jpg
10月2日(土)。
朝の姨捨駅で出迎えたのは、この日から営業運転を開始した新型リゾートトレイン 「リゾートビューふるさと」。
長野~松本~南小谷を走るこの列車の車窓には、信州の雄大な山河、郷愁を誘う里山の風景が広がります。
展望スペース部分に黄緑色、客室部分は下から上に向かって緑色と白色のグラデーションの彩色。
客室部分の裾には金色の帯を配し、全体として長野県の県木であるシラカバの森の中を走り抜けるイメージしています。
HB-E300系気動車の搭載するハイブリッドシステムは、ディーゼルエンジンとリチウムイオン蓄電池の組み合わせ。
長野方面から姨捨駅構内へと勾配を駆け上がる姿は、ぜひ動画で。
うなるモーター、ひと味違うサウンドが聴けると思いますよ♪





b0011185_23172593.jpg
b0011185_22592070.jpg
b0011185_22593519.jpg
b0011185_22595034.jpg
b0011185_230549.jpg
b0011185_2301810.jpg

信州の休日、もちろん続く♪
[PR]
by sanzokuame | 2010-10-04 23:37 | プルーンとレバーの為せる業


<< おもかげや 姨ひとりなく 月の友 テンコモリの幸せ >>