松本紀行

b0011185_2221154.jpgb0011185_2222217.jpgb0011185_2223062.jpg
b0011185_2224063.jpgb0011185_222485.jpgb0011185_2225726.jpg
b0011185_223811.jpgb0011185_2233030.jpgb0011185_2233790.jpg
高原のしずく/松本城/松本駅前
松本駅総合球技場アルウィンアルプス弁当”常念”
信州まつもと空港三才山トンネル栗かの子&栗ようかん

(まつもとのりゆきさんではありません、予め^^)
「ザスパの為なら何処までも」のポリシー(本当?)に基づき、練習試合であってもついていくのが”なっから”なのです。
今回の相手は現在北信越リーグ2部に在籍し、来年度は北信越リーグ1部へ上がることが決定しているFCアンテロープ
「サッカーを通じて人々に夢と楽しみを与え地域社会に貢献する」ことをポリシーに掲げる素晴らしいチームです。
そしてそのステージは松本平広域公園に一角を占める「総合球技場アルウィン」。
2万人収容の国際試合やJリーグ公式戦も開催可能な高規格スタジアムです。
遠く、常念や槍も望める素晴らしいロケーションのうえ、その規模、美しさにただただ圧倒されました。
うーん、こんなの欲しいなぁ^^。

お土産は何故か小布施の「栗かの子」。
松本モノじゃないけど、まぁいいじゃないですか^^。
[PR]
by sanzokuame | 2004-12-13 22:04 | 彼方此方にて


<< アルペングリューエン 浅草甘味2品 >>