山門とホワイトタイガー

b0011185_21225470.jpg
南牧村の火とぼしへ向かう前に。
下仁田高校とは上信電鉄の線路を挟んだはす向かいに佇む天台宗清泉寺。
R254からも緑をバックにした立派な山門が目を惹く、歴史豊かな名刹です。
山門の正面には踏切があり、ここで列車が来れば絵になるかなぁ・・・
ってことで、さっそく車を停めてスタンバイです。

15分ほど待ってやって来たのは、高崎行きのホワイトタイガー
山門の“額縁”を通り過ぎる瞬間をパチリ。
・・・と狙ったんだけど、ちょっとタイミングが早かったかな。

踏切から下仁田駅方面を見れば、鹿岳の立派な姿。
山にお寺にテツにカツ丼に・・・
どうしたってこの町に足が向く訳です。^^



b0011185_21231652.jpg
b0011185_21232679.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2010-08-19 22:08 | プルーンとレバーの為せる業


<< 若林堂本店のコロ焼まんじゅう 田能久のカスタードプリン >>