実はこれが初めてのコロリンシュウマイ

b0011185_13283767.jpg
群馬に生まれ育って四十数年・・・しかし、未だ食したことのないローカルフードは意外とあるものです。
今回ようやく出会うことができたのが、桐生名物コロリンシュウマイ。
お店のHPを見れば、その主原料は、北海道産の男爵馬鈴薯、玉ねぎ、馬鈴薯でんぷんとのこと。
ほかにもウェブを検索すれば、こちらや、こちらや、こちらや、こちらなどなど。
実食レポートはいくつも見つかりますが、どうしても味の想像ができず・・・
これぞ食してナンボ、百聞は一食に如かずでお店で出来立てを実食です。

シュウマイでありながら、醤油ではなくてソース+青海苔がかかって・・・
もちもちのお餅のような、グミのような、もんじゃ焼きの固まりのような・・・
うーん、なんてジャンキー・・・
でありながら、いまどきの言葉で言えば・・・「やべぇ、チョー旨いんすけど」。

これはシュウマイというより、たこ焼き感覚で食べるファストフード。
超B級のC級グルメ、どうかいつまでも伝え残して欲しい郷土食です。
[PR]
by sanzokuame | 2010-07-23 13:52 | 食してナンボ


<< よしい祇園まつりと藤岡まつり ハナビシソウとセイヨウミツバチ >>