大きな空の木の下で

b0011185_22535791.jpg
↓の動画の中で聞こえる警笛は、大いなる前振りだったわけで。
浅草駅から北十間川に沿って業平橋駅まで並行して走るのは、東武伊勢崎線。
高崎線ユーザーとしては、普段乗ることのない同線を精力取材してみました。
短い間隔で走るのは、東武10000系、スペーシア、りょうもう号、しもつけ号。
栃木路への旅情を誘うネーミングが何とも新鮮に感じます。
散歩帰りには、業平橋→浅草間を初乗車し、春のうららの隅田川をひと跨ぎ。
たまには浅草からぐるっと伊勢崎回りで帰るのも面白そうだなぁ。



b0011185_22541926.jpg
b0011185_22542935.jpg
b0011185_22543990.jpg
b0011185_22544956.jpg
b0011185_22545823.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2010-04-08 23:19 | プルーンとレバーの為せる業


<< イエローカーペット 春のうららの東京スカイツリー >>