YUSHI CAFEのたまごのサンド

b0011185_2344599.jpg
(松本の旅はもう少し続きます。)
群馬県から松本方面へ車で向かう場合、皆さんはどのルートを使うでしょうか?
上信越道→更埴JCT→長野道で松本ICまでという方が多いとは思いますが、私の場合は少し違います。
上信越道は佐久ICで降りてしまい、塩名田→八幡→望月→芦田と旧中山道を走ります。
笠取峠の松並木を右折したらR254で鹿教湯、三才山トンネルを抜けて松本に入るルートです。
更埴回りが億劫というのもありますが、何より往時を偲ばせる街道筋が大好きで、常にこのルートを選んでいます。
もちろん今回の遠征も走り慣れたこのルートで。
アルウィンでの試合は16時からでしたが、9時には藤岡を出発。
それは、そのルート上で美味しいモーニングをいただくための早立ちです。
寄るのは望月、そう、7月の御射鹿池の帰りにも寄ったYUSHI CAFE
もはやカフェの庭にも秋桜が咲き誇る季節ですので、今回は温かい天保堂珈琲のブレンドを。
浅煎りの珈琲は胃にも優しく、まさにモーニングにピッタリの一杯です。
おめざに選んだのは、「たまごのサンド」。(11時までのモーニングサービスでブレンドとセットで¥500)
ホンワカ温かく、これもまた優しい味わいの逸品でした。
松本に着く前に、その居心地の良さに小一時間もまったりと。
うーん、この空間はいつ来ても本当に心が休まります。
名残惜しみつつ、さてと、三才山を越えるとしますか。



b0011185_23443651.jpg
b0011185_2345188.jpg
b0011185_23451431.jpg
b0011185_23453069.jpg
b0011185_23454053.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2009-09-17 00:20 | 食してナンボ


<< ラーメン藤と支那そば太郎 アルウィンの山賊バーガー >>