MIKADOでティータイム

b0011185_19224178.jpg
貫前神社の後は、これまた勉学を兼ねて群馬県立自然史博物館へ。
ここには数え切れないほど来ていますが、常設展は何度見ても飽きませんね。
現在開催されている企画展は「シーラカンスの謎に迫る‐ブラジルの化石と大陸移動の証人たち‐」。
世界最大のシーラカンス化石や鱗の標本など、興味深い展示物が並びます。

・・・とまあ、勉学の話はそこそこに。
富岡に来た本当の目的は・・・自然史博物館に程近いMIKADOさんです。
娘の宿題にかこつけた、お父ちゃんの確信犯的作戦であることは言うまでもありません。^^

親子三人、ひさびさのイートインで選んだのは、この3点。
その説明はMIKADOさんのHPから拝借。

「ベリーのゼリー寄せ」
 爽やかないちごムースに白ぶどうのゼリーをあわせました。


「木いちごのタルト」
 定評あるミカドのタルトにフレッシュラズベリーをふんだんに盛り込みました。


「ミカドの和パフェ」
 黒ゴマと豆乳のババロアにぎゅうひやきな粉、栗など和の素材をふんだんに盛り込みました。


もちろん三人で回し食い。
目にも涼しげなゼリー寄せ。
酸味が爽やかな木いちご。
どれも美味しかったけど、特にあんこ好きにはたまらないのが和パフェ。
一度に2つ・・・いや、3つはイケます♪

仏蘭西菓子 MIKADO



b0011185_19225926.jpg
b0011185_1923841.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2009-08-08 13:13 | ベツバラ


<< 神流の泊まり 雨の貫前神社 >>