上信電鉄 車輌名鑑

b0011185_21471718.jpg
(読者おいてけぼりで今月も鉄分強化月間に・・・)
夕暮れの吉井町。
長閑な田園風景の中を走るのは、上信電鉄のカラフルな車輌たち。
銀河鉄道999号、蒟蒻畑号、元西武鉄道の新101系・・・
20分程の間に上り下り合わせて4本の列車が通過しましたが、
ひとつとして同じ編成はありませんでした。
沿線に広がる田んぼに桑畑にトウモロコシ畑。
遠く夕暮れに浮かぶのは、赤久縄山と稲含山のシルエット。
西上州の原風景の中をガタゴトと、今日も西へ東へ走る上信電鉄なのです。

馬庭-吉井



b0011185_21473974.jpg
b0011185_2147531.jpg
b0011185_2148253.jpg
b0011185_21481149.jpg

[PR]
by sanzokuame | 2009-07-19 22:02 | プルーンとレバーの為せる業


<< 縁日の ラムネに詰まった 青い海 夏列車 >>