第9回群馬の森クラフトフェア

b0011185_19405352.jpg
この土・日に行われた群馬の森クラフトフェア
「土曜日に行ってみよう」と家族で話していたのですが、さすがの大雨でパス・・・
雨天決行の中、テントを出した各作家さん、実行委員会の方、そして出掛けられた方、ご苦労さまでした。
そして、ドピーカンの日曜日に子供とサッカーボールを持って。
天気は良くても生憎の強風とドロンコの足元・・・
低気圧の爪痕の残る悪条件でしたが、駐車場が満杯となるほどの賑わいを見せていました。
森の中に所狭しと並ぶのは作家さんのテント。
もらったパンフレットによると、作家さんの数は実に179。
木工、ガラス、金属、布、陶芸・・・
東は北海道から西は岡山まで、各作家さんの造る作品はどれも個性豊かなものばかりでした。
娘はガラスのペンダント、母ちゃんは陶器の壁掛けなどを購入。
父ちゃんのツボにはまったのは、木工のミニカー。
スポーツカーにワゴン車に、ワインボトルを載せられるトレーラーなど。
今回は見るだけで我慢しましたけど・・・なるほど赤城町の作家さんですね。
小遣い貯めて行っちゃおっかなぁ。^^
[PR]
by sanzokuame | 2009-04-27 19:59 | 彼方此方にて


<< 雨の天王桜 とり庄@秋葉原 >>