アミラの店のシュトーレン

b0011185_23482274.jpg
ドイツ生まれのクリスマス菓子、シュトーレン。
恥ずかしながら、その存在を知ったのは、ほんの2、3年前といったところです。
ナッツやドライフルーツとバターをたっぷり練りこんだ、とにかく重たい焼き菓子。
粉砂糖に覆われた純白の姿は、産着に包まれた幼子イエスに見立てているんだそうです。
そのお値段に最初は「なんでこんなにするん?」と思いましたが・・・
シナモンやカルダモン、ラム酒が放つ魅惑的な香り。
ナッツの心地良い歯ざわりと豊かなバターの風味。
今では我が家のクリスマスのテーブルに欠せない存在になりつつあります。
シャンパン開けて、チキンにケーキに・・・、でもってシュトーレンもしっかりと。
無宗教ながらも、この日ばかりはイエス様に感謝感謝です。^^

アミラの店
[PR]
by sanzokuame | 2008-12-24 19:30 | ベツバラ


<< 世界でひとつだけのクリスマスケ... クリスマス in 軽井沢 >>